WEB予約フォーム

CO2レーザー治療

CO2レーザー治療とは

CO2レーザー治療のイメージ

CO2レーザーは、遠赤外線領域の波長10,600nmの気体レーザーで水分に吸収されやすく、一瞬で熱エネルギーに変換されるという性質があります。
皮膚表面の組織を限局的に蒸散させ、正常皮膚へのダメージや出血も少なく、安全にほくろやいぼなどの盛り上がりのある良性腫瘍を除去することが出来ます。

治療の流れ

まずは通常診療にて、ほくろやいぼなどの性状を確認の上、CO2レーザーの適応かどうかを判断します。その上で照射範囲や照射後の経過・注意事項などを説明の上、十分にご納得頂いた上で治療を進めます。(実際の照射日はあらためて予約していただくことになります。)

(1) 麻酔

大きな病変部は局所麻酔剤の注射で、小さな病変は外用の局所麻酔剤を使用します。

(2) CO2レーザー照射

照射部位が顔の周りの場合、専用プロテクター(眼鏡)を使用します。照射時間は病変の大きさと個数にもよりますが、小さめのものであれば5~10分/個程度です。

CO2レーザー治療料金

基本料金 —— 6,000円

シミ、いぼ(脂漏性角化症)[1度に3個まで照射可能]

直径4mm以下 —— 1,000円/個
直径5〜9mm —— 2,000円/個
直径10〜14mm —— 4,000円/個
直径15mm以上 —— 5,000円/個

ほくろ(直径5mmまで)[1度に2個まで照射可能]

直径2mm以下 —— 4,000円/個
直径3〜5mm —— 8,000円/個
ほくろは6ヶ月以内の再発であれば無償で再照射を行うことができます。

上記の料金は全て税抜です。
CO2レーザー治療は自費診療となりますので、今後の料金改定の可能性がございます。ご了承ください。

CO2レーザー治療に関するご注意

  • 当院でのCO2レーザー治療は高校卒業後より対象とさせて頂いております。
  • 施術の予約は当ホームページでは承っておりません。ご了承ください。
  • 照射直後は患部は赤くかさついたり凹みが出来ますが、1~2週ほどで皮膚が再生(上皮化)します。その間はテープなど(別途ご購入頂きます)で皮膚を保護し続ける必要があります。(日焼けや摩擦でかえって色素沈を起こす可能性があります。)
  • 照射当日より、患部を擦らないよう気をつけながら洗顔・入浴は可能です。メイクも患部以外は可能です。
  • 患部が上皮化した後も、日焼けには十分注意してください。
  • 治療後の赤みは、照射部位の状態にもよりますが、通常1~3ヶ月程度で自然に回復します。また一時的に色素沈着を起こすことがありますが、3~6ヶ月で改善しますのでご安心ください。
  • ほくろの場合、大きさと深さによりまれに再発することがあります。

pagetop